亀正くるくる寿司 様の看板制作

亀正くるくる寿司 様の看板制作事例のご紹介

大分県別府市で有名な『 亀正くるくる寿司 』様の看板制作の事例をご紹介

《亀正様の看板の施工前》


《亀正様の看板の施工後》


看板は綺麗だと集客率が上がります!

↓↓ こちらの写真は施工時の写真です(反対面側の看板) ↓↓

外装が割れていると残念な見た目に…

施工前では、看板自体のパネルの繋ぎ目に亀裂が入っていたり、日焼けによってバリバリに割れている状態でした。
飲食店様の看板が割れている見た目だと、やはり『味』を伝えるイメージが悪くなってしまいます。
看板は外にあり続けるものですので『経年劣化』は避けられないもの。しかし、少しでもお客様に『あのお店に行こう』と思ってもらえるか、立ち寄っていただけるかは、やはり看板の見た目も影響していると感じます。
弊社営業マンの谷口が亀正様のお店の前を通りかかった時に『…有名なお店なのに、この割れた看板だと見た目がもったいない』と感じ、亀正のオーナー様へご挨拶をして、施工のお話を聞いて下さいました。


お打ち合わせから看板の施工完了までに『13日前後』で施工は完了。
お客様がいらっしゃるからこそ、営業に差支えがないように配慮し、スムーズな看板施工・設置を行わせていただきました。


(弊社営業マンの 谷口、福岡出身です)

オーナー様も感じていた『そろそろ変えないといけない』という思い


飲食店様の多くは職人です。職人であるからこそ、美味しいお食事をお客様にご提供できる技術があると感じます。しかし、お忙しいこともあって他の事には手が回らない方も大勢いらっしゃいます。
オーナー様や店主・店長様は『ちょっとしたこと』を手伝ってほしいと願っていらっしゃいます。弊社サンデザインでは、お客様の『お悩み』に寄り添うことを第一としております。

『駐車場のご案内』では、雨に濡れてしまうとボロボロになってしまう案内板にも悩まれていらっしゃいました。
また、日本語だけの表示だったので、多くの外国人環境客への案内がおろそかになっていたことも事実。

駐車場へのご案内版を作りました

『駐車場のご案内』看板は、ちょっとしたデザインの変更で大きく見え方が変わります。
目につきやすくなりますので、お客様を惑わせることが少なくなります。
また、日本語だけではなく、英語・中国語(2言語)・韓国語・タイ語で表示しておりますので、外国人観光客の方々にも優しい見た目になっています。


もっと分かりやすい表示を、と考えて案内板を追加で制作させていただきました。
臨時駐車場の場所のご案内図があれば、文字だけよりもイメージなので直感でお客様に理解していただけます。

亀正くるくる寿司様の情報


店 名:亀正くるくる寿司
ご住所:〒874-0835 大分県別府市鶴見大字34番地
お電話:0977-66-5225
営業日:11時00分~21時00分
定休日:水曜日
URL:Facebook ページ

看板の施工時の様子

看板のお困りごとは、お気軽にお尋ねください。