BLOG

サンデザインのBLOGページです。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Blog
  4. Googleが2020年6月からパソコンページしかないホームページは表示しなくなります

Googleが2020年6月からパソコンページしかないホームページは表示しなくなります

海外SEO情報ブログさんから

今後 1 年以内に、すべてのサイトのモバイル ファースト インデックスへの移行を Google は予定しているようです。

https://www.suzukikenichi.com/blog/google-expects-to-apply-mobile-first-indexing-to-all-websites-within-a-year/

2020年の半ばころから、Googleは『パソコンページしかないホームページ』をGoogle検索から排除する形となりました。
これは世界中で起こりますので、日本も対象です。
2019年に当サイトでお伝えしていましたが、2020年内で確定となりました。

簡単にご説明するなら「スマホページが主体であって、パソコンページはサブだよ」ということで、言い換えれば「スマホページさえあればいい」ということをGoogleが提示したということです。

しかし現在の日本ではネットに対してとても疎い状況といえます。
ホームページの意味や価値を理解されていない企業も多くあります。

 

解決策と今後の流れ

今ホームページを持っている会社・企業は、まず『スマホ化』を検討されると良いかと思います。
既にホームページのデータがネット上で表示できますので、スマホ化にどれくらいの費用がかかるのかの見積を出す事は難しくありません。

また、お持ちのドメインとサーバーがどこのレンタルサーバー会社を利用しているかも重要となります。
たとえばですが、レンタルサーバー会社の質が悪い場合、サーバースペックが低いとスマホ化の流れに対応できないことが多々あります。
データベースを用意していないサーバー会社だと、システムを入れ込むこともできません。
以前に電話回線の契約時に入ったサーバー会社の場合は、データベースなどを載せる事ができない場合が多くあります。
(メールアドレスだけを使えるようにしているのでホームページは半中外なのです)

この機会にサーバー会社を変えた方が良い場合が多いといえます。

まだホームページを持たれていない場合は、きちんと説明してくれる『安心できるホームページ制作会社』を選びましょう。
せっかくお金を払ったけど「スマホ化は別途」となると困ります。

最初からスマホ化(スマホページだけでも良い)を考えた制作会社に依頼をしましょう。

また弊社では『ドメイン移行の手続き』や『データ移管の手続き』『ホームページ制作』『Googleマップの申請・設定』や『お店の看板や店内パネルなどの看板制作』『ロゴやバナーなどのデザイン制作』『名刺制作』なども承っています。
他にも電気や水、ネット回線などのサポートも行っております。

 

日本の全ての企業様へ、2020年6月までに御社のホームページの見直しをお願いいたします。
これからホームページ制作会社は立て込むようになります。
早めに連絡や見積をとってください。


大分 別府で看板制作をお考えならサンデザインにお問合せ下さい。

弊社サンデザインでは、看板制作だけではなく、デザイン制作も行うことができます。
また、名刺やロゴのデザイン制作やホームページの制作もお受けする事ができます。
まずはお気軽にお問合せ下さい。

TEL:0977-85-8626

ホームページ作成に関しては【ホームページ作成の費用】をご覧ください。
看板制作、看板作成は【看板作成について】をご覧ください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »